1. トップ
  2. 臨床研修プログラム
  3. 医学図書室

医学図書室

医学図書室のご案内

■当図書室はハワイ大学卒後医学教育機関の管轄のもとに管理運営され、県立中部病院の中にあります。
利用者は主に県立中部病院のスタッフ及び研修医、看護師、看護学生、県内の医療関係者及び関連分野の研究者となっています。


1. 利用時間

研修医及び病院スタッフの便宜をはかって、図書室は24時間利用できるようになっています。
ただし、職員以外の利用は平日9時〜17時までとします。

2. 図書室の閲覧利用

開架式閲覧ですので、自由に資料をお探し下さい。
必要な文献は備え付けの複写機でコピーすることができます。(プリペイドコピーカードが必要)
職員以外の方は来室時に図書室担当者に声をかけて下さい。

3. 蔵書

当室の蔵書は単行本約4,000冊、製本雑誌と未製本雑誌を含めて約16,000冊となっています。
購読雑誌数は欧文が72タイトル、和文が49タイトルです。
厚生省特定疾患に関する研究報告書は80余種類ありますが、平成3年までの所蔵です。

4. 図書の配架方法

= 雑誌 =
雑誌書架に半年分ないし、1年間分を閲覧できるように配架しそれ以前のバックナンバーは製本のうえ、国内雑誌、外国雑誌をそれぞれアルファベット順に書棚に配架しています。

= 単行本 =
米国国立医学図書館分類表<NLMC>により分類配架しています。

5. 資料の探し方

当図書の蔵書状況は中部病院図書室HP(院内のみ検索可)に登録されています。
職員以外の方は図書室担当者に声をかけて下さい。

6. 貸し出し規則

(1) 単行本の貸し出し期間は10日間です。
10日以内にかならず返却または継続手続きをとってください。
継続の際は該当書を持ってきて、手続きをしてください。
(同一図書の継続は原則として2回までとします。)

(2) 図書室外へ図書を帯出する際は必ず備え付けの貸出票へご記入してください。

(3) 図書の貸出は一人2冊までです。
(2冊以上借出したい場合は係に申し出てください。)

(4) 借り出した図書は絶対他へ又貸しをしないようにしてください。
他へ回す際は必ず図書室へ返却して正規の手続きをとってください。
また、他人の名前で借りないようにしてください。(職員のみ貸出可)

7. 貸出の手続き方法

<単行本>
本の裏表紙に入っている”ブックカード”と”貸出期間票”に日付・所属・氏名を記入し”ブックカード”を受付の所定の箱に入れます。 (職員のみ貸出可)
*雑誌の貸出しは行っていません。

8. 文献相互利用

必要な文献が図書室にない場合、他の医学図書館(国立・私立等)から文献の複写を取り寄せることができます。
希望の方は受付けへ申し出て所定の手続きをして下さい。

9. 医学文献検索

★ 主なデータファイル
洋雑誌---PubMED
和雑誌---JDreamⅢ
UpToDate
Cochrane Library
MEDLINE with Full Text

★ 利用方法
Onlineの環境があれば院内のどのコンピュータからでも検索できます。

10. 視聴覚教材

視聴覚教材

教材は、科別に分類。
視聴覚室には、オーディオカセット・スライド・ビデオテープがあります。
教材を使用する場合は、視聴覚センター内でお願いします。
教材の貸出は、貸出リストに所属、名前、日付けを記入して帯出する事。
(職員のみ貸出可)
(ただし、貸出期間は3日です。)

11. 蔵書点検

必要に応じて実施。

12. コンサルタント.レクチャー

一年を通じて、長期・短期で外国人のコンサルタントを招聘し指導またはレクチャーを行っています。
依頼申出に限りレクチャーをビデオ収録しテープの貸出を行っています。(職員のみ貸出可)

13. 相互貸借利用案内(院外用)

当院では相互貸借(文献複写のみ)を行っております。
※ 利用は医療関係機関に限ります。
※ 詳しくは直接お問い合わせ下さい。

受付時間: 平日8:30〜17:00
お問い合わせ:沖縄県立中部病院 医学図書室
TEL:098-973-4111(内線 3229)
FAX:098-974-2112