1. ホーム
  2. 診療科・部門案内
  3. 外科

外科の紹介

①診療内容について

地域における役割
 当院外科では地域基幹病院としてのニーズにこたえるため様々な外科疾患に対応しています。
 胃癌・大腸癌・食道癌・膵臓癌などの消化器癌はもとより、乳腺・甲状腺・副腎等の内分泌疾患、
腹部大動脈瘤などの血管疾患、幽門狭窄症などの小児疾患など、一般外科で対応可能なあらゆる
疾患に対する手術を行っております。

集中して行っている診療領域
 上記のようにあらゆる疾患に対応していますが、近年需要が高まっている鏡視下手術につきましても、
虫垂切除術や胆嚢摘出術をはじめとして、胃切除術・腸切除術・腹壁ヘルニア・
副腎摘出術等の腹腔鏡手術、肺癌・気胸等の胸腔鏡手術も適応があれば積極的に行っています。

特色としてあげられるもの
 救急病院としての機能を果たすため、急性虫垂炎、消化管穿孔などの急性疾患や、胸部や
腹部外傷など、あらゆる緊急手術に24時間365日メンバー全員が対応しております。
 さらに、当院は地域災害拠点病院であり、急性期災害医療チーム(日本DMAT)として厚労省に
登録されています。
 災害時には迅速に現場に駆けつけて急性期医療を行う役割も担っています。



②診療可能な疾患一覧

(1) 消化器癌 胃癌*/大腸癌*/食道癌/膵臓癌/肝臓癌 など
(2) 腹部良性疾患 胆石症*/急性虫垂炎*/腹壁ヘルニア*/鼠径へルニア* など
(3) 胸部疾患 肺癌*/縦隔腫瘍*/自然気胸* など
(4) 乳腺内分泌疾患 乳癌/甲状腺癌/甲状腺機能亢進症/副甲状腺機能亢進症/副腎腫瘍* など
(5) 血管疾患 腹部大動脈瘤/動脈硬化性閉塞症に対するバイパス術/内シャント造設 など
(6) 小児疾患 小児ソケイへルニア/臍ヘルニア/肥厚性幽門狭窄症 など
       *印は内視鏡手術(腹腔鏡手術/胸腔鏡手術)が可能な疾患



③地域の皆様へお伝えしたいこと

 北部地区の患者さんには、那覇や中部地区の病院まで治療を受けに通院・入院されている方が
多くいらっしゃいます。時間的・経済的にも大きな負担になっていることでしょう。
 しかし、ほとんどの外科疾患は当院で治療を完結することができます。
まずはどんなことでも、困っている事があれば一度当院へお気軽にご相談ください。



④当院で外科研修を希望される方へ

 初期研修での外科ローテーションの特長は、取り扱う疾患が多岐に渡ることに尽きます。
地域ゆえ個々の症例数は多いとは言えませんが、悪性疾患/良性疾患/Acute care surgeryなど
一般外科で対応可能なあらゆる疾患の手術を行っています。
 このため、都市部の単一施設では経験し得ない多種多岐にわたる疾患を研修中に
経験することが可能です。
 日本国内の外科研修はほとんどが腫瘍外科中心であることが現状ですが、当科の研修では
上記の通り一般外科として幅広い知識と技術を身につけられる研修となっています。

 また当科は主治医制ではなくチーム制をとっています。
後期研修医が初期研修医を指導し、指導医が全体を指導する屋根瓦式の教育体制です。
研修医は指導医の監修のもと患者マネージメントの主体となり、
非常に実践的な研修を受けることができます。

手術を含めた各種手技のトレーニングを受ける機会も豊富です。
各人の技量に応じますが、多くの症例で術者として活躍することができます。
指導医達はみな沖縄県立中部病院などの教育病院で研鑽してきており、
毎朝のEBMを重視したカンファレンス、毎日の教育回診で指導医から
十分な指導を受けることができます。
チーム性のメリットを活かし、週末は可能な限り休みを取れるようにも配慮しています。

初期研修
 初期研修では、1年次に一般外科を6週間、脳外科/整形外科/泌尿器科/形成外科を
計6週間ローテーションし、外科的な Common disease をほぼ網羅することが可能です。
 2年次は選択でローテーション可能であり、虫垂切除術や鼠径ヘルニア根治術などの基本手術を
術者として学ぶ機会も豊富にあります。また、マイナー外科系の救急初期対応も身につける事ができます。

後期研修
 後期研修では、3年の期間で一般外科としての基本手術を独力でこなせることを目標として行います。
良性疾患から悪性疾患まで、幅広い分野の手術を術者として研鑽します。
 また、日常から形成外科とも合同で診療を行っていますので、形成外科的知識や手技を
取得することもできます。
後期研修医は初期研修医を責任持って指導する立場となるため、教育者としての成長も期待されます。

 具体的なイメージとしては、研修終了後は地域の基幹病院で
independent surgeonとして手術適応を含めたdecision makingができ、
術者としてほとんどの手術を完遂できる実力をつけることが可能です。

 後期研修修了時には、外科専門医取得の条件である350例(術者120例)は容易に
達成することが出来ます。
 研修後、希望者に対しては沖縄県職員(地方公務員)として
引き続き県立病院外科医としての勤務が可能です。

カンファレンス
外科では平日朝7時40分より教育カンファレンスを行なっています。

月:テキストスタディー
火:GIカンファレンス/M&Mカンファレンス
水:グランドラウンド/ケースカンファレンス
木:Annals of Surgery抄読会
金:術前カンファレンス

■テキストスタディー:成書「Current Surgical Therapy」のあらかじめ決められたチャプターを、
担当者が30分程度でまとめて発表しディスカッションする。
■GIカンファレンス:外科、消化器内科、放射線科、病理科の合同カンファレンス。
■M&Mカンファレンス:合併症・死亡症例をプレゼンテーションし、
EBMに則った振り返りをディスカッションする。
■グランドラウンド:月1回、担当者が自分の好きなテーマについて発表する。
■ケースカンファレンス:初期研修医が勉強になった症例などを自分で選び、まとめて発表する。
■Annals of Surgery抄読会
■術前カンファレンス:翌週の手術について検討する。



⑤後期研修後修得可能な資格(外科関連のみ)

(1) 外科専門医
(2) 消化器外科専門医
(3) 日本 DMAT 隊員
(4) ECFMG certificate取得も積極的にサポートしています。

研修/見学につきましては下記までお問い合わせ下さい。
沖縄県立北部病院総務課庶務係
TEL : 代表 0980-52-2719(内線1263)
E-mail : hokubu_kenshu@hosp.pref.okinawa.jp



⑥医師スタッフ紹介

氏名 八幡 浩信(はちまん ひろのぶ)
役職 外科部長
出身大学 琉球大学
卒業年度 1993年卒
勤務経歴 沖縄県立中部病院 外科研修医
沖縄県立八重山病院 外科
国立がん研究センター中央病院
沖縄県立中部病院 外科
沖縄県立北部病院 外科
資格、所属学会 <資格>
外科専門医
日本がん治療認定医機構 認定医
JATEC provider

<所属学会>
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本大腸肛門病学会
日本内視鏡外科学会
日本癌治療学会
日本外傷学会
日本肝胆膵外科学会
専門分野 消化器外科、外傷外科など
一言 安全な医療の提供および次世代の外科医育成に、日々努力しています。




氏名 加我 徹(かが とおる)
役職 外科医師
出身大学 順天堂大学
卒業年度 2012年卒
勤務経歴 沖縄県立中部病院 初期研修医
沖縄県立中部病院 外科後期研修医
沖縄県立北部病院 外科
資格、所属学会 <所属学会>
日本外科学会
日本胸部外科学会
日本心臓血管外科学会
日本腹部救急医学会
専門分野 外科全般、血管外科
一言 みなさまに信頼されるような、安定した医療を行えるよう努めます。
よろしくお願いします。


氏名 田本 秀輔(たもと しゅうすけ)
役職 外科医師
出身大学 琉球大学
卒業年度 2012年卒
勤務経歴 豊見城中央病院 初期研修医
琉球大学医学部付属病院 第一外科
沖縄赤十字病院 外科
資格、所属学会 <所属学会>
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本腹部救急医学会
専門分野 外科全般
一言 皆様に安心・信頼して頂ける医療を目指し、一所懸命励んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


氏名 坂本 眞之介(さかもと しんのすけ)
役職 外科後期研修医
出身大学 埼玉医科大学
卒業年度 2013年卒
勤務経歴 埼玉医科大学総合医療センター 初期研修医
埼玉医科大学総合医療センター 消化器・一般外
科後期研修医
沖縄県立北部病院
資格、所属学会 <所属学会>
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本癌治療学会
日本腹部救急医学会
専門分野 外科全般
一言 皆様の満足できる医療を提供していけるよう尽力致します。
よろしくお願い致します。
氏名 丸岡 悠(まるおか ゆう)
役職 後期研修医
出身大学 獨協医科大学
卒業年度 2015年卒
勤務経歴 沖縄県立北部病院 初期研修医
沖縄県立北部病院 後期研修医
資格、所属学会 なし
専門分野 外科全般
一言 初期研修より北部病院でお世話になっています。
北部病院は医師・コメディカルの皆さん、そして患者さんの皆が温かく、
このような病院で研修できていることを非常に幸せに思います。
今年度から初期研修医という肩書きが外れ身が引き締まる思いです。
今後とも少しでもやんばるの皆様のお力になれるように頑張っていきたいと思います。