放射線科医 担当表

医師専門
古賀友三画像診断医

2013年6月、新病院移転にともないCT・MRI・マンモグラフィ・パノラマ(歯科撮影)などの検査機器が機種更新されました。

機種更新により検査時間の短縮、新しい撮影方法の追加や高画質な画像を提供することができます。

詳しくは検査内容・機器紹介をご覧ください。

放射線科の紹介

【ようこそ放射線技術科へ】

放射線技術科では胸部や骨などのX線撮影(レントゲン)の他に、CT検査、MRI検査、骨塩定量検査、超音波検査などをおこなっています。

また、病院内の全ての科と連携し診断に必要な画像の提供や血管造影検査、透視下でのサポートをおこなっています。

患者さまが安心して検査を受けていただくために、被曝低減と医療事故ゼロを目標にかかげ、検査機器の点検設備および環境衛生をおこなっています。

【目標】

  •  24時間画像診断検査において迅速に対応します。
  •  医療事故防止に努力します。
  •  コミュ二ケーションを大切にし、チーム医療に貢献します。
  •  画像診断機器を安全、効率的に利用できる体制をつくります。
  •  地域に密着した安心・安全な医療を提供します。
  •  最新の技術、知識の習得に努めます。

【スタッフ紹介】

放射線科医師1名
診療放射線技師 8名(臨任技師1名)
看護師 1名(手術場よりローテーション)
受付事務 2名(非常勤)

【勤務体制】

1.月~金 通常勤務 AM 8:30~PM 5:00
2.月~金(時間外) オンコール PM 5:00~AM 8:30
3.土、日、祝祭日 オンコール AM 8:30~AM 8:30