新生児内科

はじめに

新生児内科 大城達男

当院NICU・GCUは2006年4月に沖縄県立 南部医療センター・こども医療センター開院と同時に開設しました。

総合周産期母子医療センターとして沖縄県の中核病院となっています。予期せず出生した早産児や病的新生児を24時間体制で受け入れ入院治療を行っています。

当院NICUは新生児のすべての疾患に対応しており、高度な新生児医療を行うスタッフや設備が整っています。

成人部門も充実している総合病院であり各科と連携して新生児医療にあたっています。日本周産期・新生児医学会新生児研修基幹施設として認定されており、新生児科医師・小児科研修医の育成にも力をいれています。

日本周産期・新生児医学会新生児研修基幹施設(施設番号 NA47002)
日本小児科学会小児科専門医研修施設(施設番号 7032)

診療体制・病棟・設備

新生児内科専任医 5名
NICU看護師 32名
GCU看護師 14 名
小児科後期研修医 1名
NICU認定看護師 1名
兼任ME 1名
心理士 1名
医療クラーク 1名

病棟

NICU 18床 新生児特定集中治療室
GCU 12床 新生児治療回復室
  • 当院3階にあり手術室や産婦人科病棟と隣接。
  • NICU内に県内唯一の個室隔離床2床あり。

入院

NICU病棟統括医師
月曜  火曜  水曜  木曜  金曜
大城達男 下地良和 大庭千明 名嘉山興隆 福里勇人
  • 専任の新生児内科医が24時間常駐し新生児医療を行っています。
  • 県内のNICU5施設で協力して新生児医療を行っています。
    (県立中部病院、琉球大学附属病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院)
  • 沖縄県周産期ネットワークの確立により常にNICU空床状況を把握し、那覇南部地域の母体搬送や新生児搬送は最終的に当院新生児内科医師が24時間体制で搬送依頼の連絡を受けており、100%搬送先を探しています。
  • 宮古・八重山病院を主とした離島(鹿児島県の一部離島含む)の病的新生児の受け入れも行っており、必要時は当院新生児内科医師による新生児ヘリ搬送を行っています。



外来

外来担当医師
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
午後 大庭千明 大城達男 下地良和 大庭千明 大城達男
下地良和 福里勇人 名嘉山興隆 福里勇人 名嘉山興隆
  • 新生児内科外来を毎日行っており、NICU・GCU退院後の発育発達支援、乳児健診、予防接種、在宅支援などを行っています。
  • 地域連携を通して県内外よりの新生児疾患の紹介も受けています。

診療の基本方針

  • 救命率の向上と後遺症0を目指し集中治療を行っていきます。
  • 健全な母子関係を確立します。
  • 退院後の患者家族の在宅支援体制を確立します。
  • すべての赤ちゃんの幸福を目指します。
  • 各科や多職種との連携を大事にします。
  • 働きやすい環境づくりを目指します。

得意とする分野

すべての新生児疾患。

  • 一酸化窒素療法(NO療法)、脳低温療法、窒素療法の設備を整えており治療を行っています。
  • 先天性心疾患をみる県内唯一の病院で小児循環器内科・小児心臓血管外科と連携して診断治療を行っています。
  • 胎児期より産婦人科と連携をとり児の出産に備えます。
  • すべての赤ちゃんの幸福を目指します。
  • 各科と連携して治療を行っています。
    (眼科・小児腎臓科・小児神経科・小児血液腫瘍科・小児総合診療科・小児内分泌代謝科・小児集中治療科)
  • 小児外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・耳鼻咽喉科・口腔外科と協力し新生児外科疾患の治療を行っています。


実績

主な検査と医療機器

  • NICU内に検査室を備えています。
  • レントゲン撮影後は病棟内で現像できます。
超音波機器 Vivitd S5 1台
人工呼吸器 Calliope α 2台
VN500 3台
ハミングⅩ 1台
Babylog8000 10台
SiPAP 12台
一酸化窒素療法 INOvent 3台
脳低温療法 Arctic Sun 1台
MediCool Mc-2100 1台
窒素療法 NICU内2床配管  
眼科用レーザー機    
aEEGモニター Nicolet Monitor 1台
AABR natus ALGO 1台
血液ガス ABL90 1台
血算 LC-667CRP 1台
アンモニア ポケットケムBA PA-4140 1台

学会・研究会

全国

  • 日本周産期・新生児医学会(年1回)
  • 日本新生児成育医学会(年1回)
  • 九州新生児研究会(年2回)
  • 新生児呼吸療法モニタリングフォーラム(年1回)

県内

  • 沖縄新生児研究会(年4回)
  • 沖縄新生児看護研究会(年3回)
  • 沖縄周産期ネットワーク協議会総会特別講演(年1回)
  • 周産期従事者研修会(年2回)
  • 新生児蘇生講習会NCPR(年4回当院+離島1回)

院内

  • 周産期カンファレンス(週1回、産科小児科合同)
  • ハイリスク児検討会
    (退院後の地域支援体制を確立するために開催)

ページの先頭へもどる