小児心臓血管外科

はじめに

西岡 雅彦

小児心臓血管外科 西岡 雅彦

沖縄県立こども医療センターは、2006年に開設され今年で13年目を迎えています。
心臓病のこどもを守る会をはじめとした多くの方々の「沖縄県内で重症のこどもたちを助けたい」という一途な思いに支えられた12年にわたる病院設立に向けての活動、また2000年の県民20万人署名など、様々な運動・支援により設立された小児病院です。
先天性心疾患の治療は胎児診断から始まり出産、病児の術前管理、適正なタイミングでの手術、緻密な術後管理まで滞りなく行なわれる事が肝要です。当センターでは、産科―新生児科―小児循環器科―小児心臓血管外科―小児麻酔科―小児集中治療科―臨床工学士―看護師からなる総合的な小児医療チームが充実しており、ほとんどの先天性心疾患に対する治療を完結できる体制が整っています。 同時に、各疾患ごとの治療戦略が確立しているため良好な手術成績を維持しています。


診療科紹介

特徴

年間120-140例の手術を行っており、開設以来の手術件数は約1800例となっています。
未熟児・低出生体重児の比率が比較的高く、手術症例全体の60%が1歳未満の新生児、乳児症例となっています。
疾患別では大動脈縮窄症/大動脈弓離断症や左心低形成症候群などの大動脈疾患、単心室症・無脾症などのフォンタン手術対象疾患の占める割合が多いのが特徴です。これまで大動脈弓再建/ノーウッド手術等の大動脈関連手術、フォンタン手術ともに累計約100例の手術を行ってきています。
また、当センターは成人部門である県立南部医療センターと併設されているため、成人心臓血管外科チームと協力体制のもと、成人先天性心疾患に対する手術も行っています。 実際に小児チームでは、出生後間も無くの新生児から50歳を超える患者さんまで、体重1.4Kgの新生児から100Kgを超える成人の患者さんまで人工心肺を使用した手術を行っています。

成人先天性心疾外来のページはこちらです。

手術実績



    2017 2016 2015
    症例数 手術死亡※ 症例数 手術死亡※ 症例数 手術死亡※
人工心肺使用 心房中隔欠損 閉鎖術 8 0 6 0 7 0
心室中隔欠損 閉鎖術 18 0 14 0 23 0
完全型房室中隔欠損症 修復術 2 0 6 0 4 0
不完全型房室中隔欠損症 修復術 1 0 0 0 0 0
完全大血管転移症手術(ジャテーン手術) 2 0 5 0 0 0
両大血管右室起始症 心内修復術(類縁疾患の心室内血流転換術含む) 1 0 4 0 2 0
総肺静脈還流異常症 修復術(無脾症候群例, 肺静脈狭窄解除手術含む) 4 0 4 0 2 0
部分肺静脈還流異常症 修復術 1 0 1 0 4 0
総動脈幹症 修復術 1 0 0 0 0 0
ファロー四徴症(類縁疾患含む) 修復術 2 0 4 0 4 0
右室流出路形成術(ラステリ型手術, 肺動脈弁手術, 主肺動脈形成術含む) 9 0 7 0 4 0
大動脈弁手術(ロス手術, 今野手術, 大動脈基部手術, 大動脈弁下手術含む) 2 0 3 0 4 0
房室弁手術(三尖弁, 僧帽弁, 共通房室弁に対する弁置換・弁形成手術) 5 1 4 0 4 0
大動脈縮窄症・離断症 修復術 3 0 7 0 8 0
ノーウッド手術 0 0 2 0 2 0
グレン手術(房室弁形成,・肺動脈形成併用含む) 5 0 9 0 10 0
フォンタン手術 8 0 5 0 6 0
体-肺動脈短絡術(BTシャント手術など, 末梢肺動脈形成術含む) 5 0 10 0 6 0
冠動脈手術(BWG症候群など) 1 0 2 0 2 0
その他 4 0 3 0 6 0
合計 82 1 96 0 98 0
人工心肺
不使用例
動脈管開存症手術 17 0 16 0 17 0
肺動脈絞扼術 1 0 4 0 2 0
両側肺動脈絞扼術 4 0 6 0 4 0
体-肺動脈短絡術(BTシャント手術など) 1 0 2 0 5 0
大動脈縮窄症・離断症 修復術 0 0 0 0 0 0
ペースメーカー植え込み・交換術 7 0 6 0 3 0
その他 7 0 10 0 6 0
合計 37 0 44 0 37 0
総計 119 1 140 0 135 0

診療体制

小児心臓血管外科常勤医師3名。
小児手術日;毎週火曜日、金曜日、および第一水曜日。
外来;毎週月/木曜午後に手術説明(待機手術を対象)

小児心臓血管外科 医師紹介

診療科・役職

小児心臓血管外科・部長

氏名(カタカナ)

西岡 雅彦(ニシオカ マサヒコ)

出身校(卒業年度)

愛媛大学(1991年)

専門分野

小児心臓血管外科

認定医・専門医・学位

日本心臓血管外科専門医
日本外科学会認定医 専門医
日本胸部外科学会認定医

コメント

こどもたちの笑顔のために、満足していただける治療が提供できるよう尽力してまいります。

診療科・役職

小児心臓血管外科・医師

氏名(カタカナ)

渕上 泰(フチガミ タイ)

出身校(卒業年度)

横浜市立大学(2005年)

専門分野

小児心臓血管外科

認定医・専門医・学位

日本外科学会専門医
日本心臓血管外科専門医
日本循環器学会専門医
医学博士(東京女子医大)

コメント

治療戦略、手術、術後管理に妥協なく、自分にできる最も良い治療を考えながらこれからも向き合っていきたいと思います。

診療科・役職

小児心臓血管外科・医師

氏名(カタカナ)

赤繁 徹(アカシゲ トオル)

出身校(卒業年度)

東京大学(2008年)

専門分野

小児心臓血管外科

認定医・専門医・学位

日本外科学会専門医

コメント

誰にでも分かりやすく丁寧な説明のできる医師を目指しています。